スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイリスタを使おう!


レールガンにサイリスタを使って半導体レールガンを作りたいな~って思ってるのですが、


どう考えても放電時間が長くてサイリスタがふっとぶ気がします。。。


ピークホールド回路がぜんぜんできてないので理論上の構築しかできないのです(泣)


スパークギャップ式でもいいな~て思ってた時期は2段式レールガンなんて考えてたな~


ん?二段式レールガン???


!!そうだよ2段式だよ!!


スパークギャップ式レールガン→スイッチング時にロスが発生する

半導体式レールガン→放電時間長すぎてサイリスタが吹っ飛ぶ


↓↓

短いレールの半導体式レールガンで加速 2段目のレールガンへ!

2段目のレールガンはスイッチが要らないし、短いレールだから放電時間も短いじゃん!


ってのを思いついたけど一段目で結局たくさんのスチールウールをプラズマ化させなくちゃいけないから

電力を下げるわけにはいかないし、そもそも短いレールだからってサイリスタが耐えるかどうかもわからない・・・


コンデンサーの電圧→スチールウールのプラズマの量が変化

コンデンサーの容量→放電時間が変化

の解釈であってるならば

1段目の半導体式レールガンは容量より電圧が肝心ってことなのかな?


あ~難しい(T_T)

スポンサーサイト

ピーク電流!


レールガンのピーク電流を計算していい感じの範囲内だったら半導体レールガンにする予定!!


どうだろ大丈夫かな~


いろいろ計算&回路設計しなくちゃ


明日いろいろ買ってきます!



レールガン製作計画始動!


始まりはただの質問だった・・・


mizunokotai

「すみませーんアクリル板って余ってたりしてますか~?」


某技術科教師

「おお、たくさんあるぞ」


mizunokotai

「そうですか~♪ じゃあ使いたいとき申し出ますね♪」


某技術科教師

「わかった、いつでもこいよ」


今日の放課後は理科室に行こうと思っていたのだ・・・

(最近mizunokotaiは平日の2日+土曜は部活 残りの平日は理科室で作業しています!)


「あ!コイルガン系の道具まったく持ってきてないや・・・」

「・・・どうしよう部活の道具も持ってきてないや・・・」

「!そうだアクリル板をもらおう!」


ってことで某技術科教師にアクリル板がほしいといったら、、、

「よし!ついてこい!」と、技術室に・・・

「いくらでもいいぞ!」 


技術倉庫の床の片隅に落ちているアクリル板、アクリル板、アクリル板、、、

多いなっ!Σ(゚д゚;)


♪♪♪よし、全部持ち帰ろう!


ってことで近くにあった箱にありったけのアクリル板を・・・

理科室に輸送!


切れ端とはいえ意外とでかくてめっちゃ嬉しい↑

120*300mmが30枚とか サイズ違いもあわせると60ぐらいは行ったんじゃないかな?

さすが100人分の授業で出た切れ端だwww


理科室で並び替え・・・


1M級レールガンができる!


ってことで多段式コイルガンと平行してレールガンを作ります!

2段式とかいいね☆ コンデンサーももっとほしいなww

プロフィール

mizunokotai

Author:mizunokotai

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。